000-002

印鑑証明のできる印鑑とは・・・

000-002

 

印鑑は大切な契約などに使うものと確認のときに使う、俗にいう認め印というものがあります。大切な契約に使う場合は、印鑑登録をお住まいの役所にいって印影を登録してもらいます。登録が終わって初めて実印となるのです。

 

実印は、あなたのことを証明するための正式なものとなりますので、大変大切なものとなります。実印登録をする場合は、各市町村で若干の違いがあるので確認をしておくとよいでしょう。

 

実印の大きさは8㍉以上で25㍉以内のものとなっており、形状が変形がしにくいものとなっています。たとえば、消しゴムはんこやイモはんこは実印の登録はできないものとなっております。ゴム印、シャチハタも登録はできません。


登録ができない代表的なものは、氏名以外のものを表しているものや印鑑の大きさが一辺の長さ8ミリ以内のものまたは、25ミリを越えるもの 、欠けていたりすり減っているもの ・他の人が登録を受けているものなども登録ができないことになります。

 

角印でもOKということになりますね。

 

印鑑登録できる印鑑の種類はこちらからです。
https://goo.gl/Vsw3TT